不妊はかわいそう?

不妊はかわいそう?

 

不妊かわいそう

 

不妊ってかわいそうなんでしょうか??

 

私は不妊生活を送っています。

 

不妊は想像以上に辛いです。

 

>>私の不妊体験記はここに書いてます。

 

これは身をもって実感しています。

 

でも先日近所のおばさまに言われた一言。

 

「不妊なんだって?かわいそうに〜。早くあかちゃんできたらいいね。」

 

↑余計なお世話です。

 

昔から私のことをかわいがってくれて大好きなおばちゃんだったのにこの一言で一気に不信感を覚えてしまったんです。

 

不妊ってかわいそうなんでしょうか?

 

不妊はかわいそうなのか?世間の声は?

 

不妊はかわいそうと思われているのか?

 

世間の声を調べてみました。

 

避妊していても妊娠したっていう人がいる中で何回チャレンジしてもこどもができないのはかわいそう。

 

不妊治療で辛い検査を受けているときくとかわいそうと感じます。
昔はこんなに不妊って言葉なかったのに時代でしょうか。

 

娘が不妊です。元気にふるまってはいるけど、心のなかでは辛いんだろうな。と思うとかわいそうです。

 

「かわいそう」という言葉はあまりよろしくない気がしますが、自然妊娠できる人もたくさんいる中でお金をかけ、時間を割いて不妊治療を受けている人が増えていると聞くと、なんとも言えない気持ちになります。

 

世間の声は様々ですが、「不妊はかわいそう」と同情する声は多いようです。

 

 

 

不妊で生まれた子もかわいそう?

 

ネット検索していると「不妊で生まれた子もかわいそう」なんて記事があってびっくりしました!

 

将来妊娠・出産して生まれた子供に、

 

「不妊治療を受けて生まれてきたんだよ」

 

ってことを本人に伝えるか伝えないか?って議論だったんですが。

 

 

一部では「伝えたらかわいそう」って感じる人もいるみたいです。

 

「治療をしてでもあなたに会いたかったんだよ」

 

というとらえ方もあれば

 

「治療で生まれた」というとらえ方もあるようです。

 

まだ私はそんな先のことまで考えていなかったですが。。。

 

人それぞれいろんな考え方がありますよね。

 

でも私は子供を望んでいるので、かわいそうと思われても妊活をがんばりたいと思います!