不妊の前兆ってあるの?

不妊の前兆ってあるの?

 

不妊前兆

 

不妊の前兆ってあるのでしょうか?

 

私は全く不妊の前兆を感じることができませんでした。

 

というのも前兆があるなんて知らなかったので、もしかしたら前兆を見逃していただけかもしれません。

 

不妊の前兆にはどんなことがあるのか調べてみました。

 

 

不妊の前兆とは?

 

不妊の前兆って実はいろんな方面であるようです。

 

【月経】

 

一番わかりやすいのは月経に関することです。

 

以下のものに当てはまるものがあれば、不妊の前兆です。

 

・不正出血がある
・月経が1週間以上あり、血量も多い
・月経が1〜2日で、血量も少ない
・生理痛がひどい
・月経の周期が極端に乱れる

 

 

 

月経は一番妊娠に直結する部分なので思い当たる点があれば病院で検査するべきです!

 

 

【婦人科系の病気】

 

月経の次に気になるのは婦人科系の病気です。

 

・腹膜炎や性感染症になったことがある
・性交痛がある
・外陰部のかゆみがいつもある
・色やにおいのあるおりものがある

 

子宮や卵巣になんらかの問題があると考えられます。

 

これも不妊の前兆となることがあるのでレディースクリニックで受診しておくことをおすすめします。

 

 

【体調】

 

体調の変化も実は身体に大きなダメージを受けてしまいます。

 

・3ヶ月で5kg以上の体重の変化があった
・拒食症、過食症になったことがある

 

独身時代に過度の行ったダイエットが原因で生理が止まったとか体調に変化があった人はホルモンバランスまでも崩れてしまっている可能性があります。

 

【体質】

 

不妊の前兆として一番わかりにくいのが体質です。

 

生まれ持った体質だから、身体に悪いという自覚を持っていないパターンです。

 

・極度の冷え性
・貧血がある
・毎日ストレスを感じている
・おなかがいつも痛い

 

 

まさに私がコレでした。

 

極度の冷え症。ストレスを感じやすい性格。

 

おなかも弱い。

 

まさに不妊の前兆が揃っていました。

 

そして結果的に今不妊になっています。

 

 

不妊の前兆を知っていればもっと早く対策できていたのにって悔やむばかりです。

 

↓ ↓ ↓

 

36歳、私の不妊体験記