ママニックとベルタ葉酸妊娠前から飲むならどっち?

ママニックとベルタ葉酸妊娠前から飲むならどっち?

 

 

ママニックベルタ

 

 

葉酸サプリってみんな飲み始めるタイミングはバラバラですよね。

 

・妊娠前から飲む人
・妊娠してから飲む人

 

不妊に悩まず自然妊娠できた人は妊娠してから飲むといったパターンも多いようです。

 

でも私は不妊です。

 

前者の「妊娠前から葉酸を飲む人」です。

 

ということは必然的に飲む期間が長くなるわけです。

 

長い間飲むことを考えたら、安全な成分であるか?とかコスパの良さ、悪さも気になるところです。

 

妊娠前から葉酸サプリを始めるならママニックとベルタ葉酸、どっちがいいのでしょうか?

 

「妊娠前から飲む」という条件で比較したいと思います。

 

ママニックとベルタ葉酸成分はどちらがいい?

 

まずは成分が気になるところです。

 

ママニックとベルタ葉酸の成分を比べてみました。

 

【葉酸】はどっちがいい?

 

まず妊娠前から妊娠中に欠かせない葉酸!

 

これはどちらも400μg

 

ママニックもベルタ葉酸も、厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型葉酸でした!

 

でも、より葉酸にこだわっているのがベルタの酵母葉酸です。

 

酵母にすることによって、長く身体の中に滞在させておくことができるんだそう♪

 

だからゆっくり吸収できるってわけですね。

 

 

【鉄分】はどっちがいい?

 

鉄分も葉酸の次に大事だといわれる成分です!

 

ママニックとベルタ葉酸の鉄分配合量を比べてみると・・・

 

 

ママニック 10r
ベルタ 20r

 

ベルタはママニックの2倍含まれています。

 

これだけ見ると、ベルタが圧勝のように感じますよね。

 

でもそもそも鉄分がどれぐらい必要かということを考えてみたんです。

 

 

妊娠していない女性  8.5mg
妊娠初期の女性   7.5mg
妊娠中期〜後期   18.0mg

 

 

妊娠初期は生理が止まるので、必然的に鉄分を必要とする量は少なくて済むんだそうです。

 

でも妊娠中期から後期になると、あかちゃんがおなかの中でどんどん育ちます!

 

1日に18.0rも必要になるんです!

 

ベルタを飲んでいれば、鉄分が不足することはないので安心ですね。

 

でもある程度の食事から鉄分が摂れることを考えると、ベルタでは鉄分の摂りすぎになることもあるんです!!

 

鉄分の摂りすぎは便秘や下痢の原因になるんだそう!

 

胃腸が弱い人や普段から便秘、下痢しやすい人は注意が必要かもしれません。

 

 

【カルシウム】はどっちが多い?

 

カルシウムの赤ちゃんの骨や歯を作るのに欠かせないんですよ〜!

 

ママニックとベルタ葉酸のカルシウム配合量はこんな感じです。

 

ママニック 250r
ベルタ 232r

 

 

カルシウムはママニックのほうがたくさん配合されています。

 

厚生労働省は、思春期以降の女性が1日に摂るべきカルシウムの量を、650mgとしています。

 

じゃあ250rでも足りないんじゃないの?!って思ったんですが、食事からもある程度摂れますよね。

 

煮干しや牛乳、チーズからも摂れます。

 

妊娠するとさらにカルシウムの吸収率がUPするのでいつもの食事にプラスしてママニックを飲むだけでも十分カルシウムを補うことができそうです。

 

ママニックとベルタ葉酸の添加物は?

 

 

妊娠前から飲むとなると一番気になるのが添加物です。

 

葉酸サプリで栄養が摂れても一緒の添加物もたくさん身体の中に入ってるとなると、おなかのあかちゃんに影響が出ないか心配です。

 

ママニックとベルタの公式サイトにはこんな記載があります。

 

 

ママニック

 

※着色料、香料、人工甘味料、保存料、膨張剤が無添加

 

 

ベルタ葉酸

 

※無添加は「香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤」。

 

 

 

身体に害があるとされる代表的な添加物(着色料や香料、保存料など)は入っていないのでどちらも安心して飲むことはできそうです。

 

でも原材料名を確認すると。。。

【ママニック】
還元麦芽糖水飴、デキストリン、亜鉛含有酵母、酵母(銅含有)、乳糖、酢もろみ乾燥粉末、発酵黒タマネギ末、ザクロ果汁末、大麦若葉末、酵母(モリブデン含有)、酵母(ビオチン含有)、ライチ種子エキス加工粉末、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、イチゴ種子抽出物、有胞子性乳酸菌、酵母(ヨウ素)、酵素処理燕窩末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、大葉末、未焼成貝殻カルシウム、セルロース、ビタミンC、クエン酸鉄Na、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンD3、ビタミンB1、ビタミンB6、L-ロイシン、葉酸、L-イソロイシン、L-バリン、ビタミンB12、光沢剤

 

【ベルタ葉酸】
乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン

 

 

ベルタには結構添加物が含まれていたんですよね。。。

 

いくら身体に害が出る可能性は低い添加物であっても、毎日飲むものに入っていると少し心配になりました。

 

 

ママニックとベルタコスパがいいのは?

 

ママニックとベルタ葉酸はどちらがコスパがいいかというと、、、

 

答えはママニックです。

 

 

ママニック定期便  毎月3,780円(税込)

 

ベルタ葉酸定期便 毎月3,980円(税込)

 

 

200円の差ですが、妊娠前から出産までとなると軽く1年ぐらいは飲むことになります。

 

それだけでも2,400円ママニックのほうがおトクです!

 

あと一番大きな差は返金保証がついているかいないかの差ではないでしょうか?

 

ベルタ葉酸には返金保証がついていません。

 

ママニックには15日間の返金保証がついています。

 

もしも身体に合わなかったときは返金してもらえるので安心です!

 

 

妊娠前から飲むならママニック

 

成分や価格を比べた結果、妊娠前から飲むなら断然ママニックがいいと思います。

 

現在ママニックを飲んで妊活中です!

 

いろんな葉酸サプリを試しましたが、上位に数えられるサプリだと思います◎

 

 

↓ ↓ ↓

 

私がおすすめする妊活サプリランキング